profile of NEDU根津のプロフィール

検索 過去ログ 管理者専用

あひるなんちゃら

2008-07-25 (Fri) さみしいような・・・
とうとうこの時が来てしまいました…お別れなんですね。
この場所とは。よく続いたものです。
どれくらいの方にこのページを見ていただいていたのでしょうか?
いままでお付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。
これだけやっても未だシステムになじめずにいる自分が悲しいです。
おそらく舞台で僕の事を知ってここをのぞいてくれた人の中には、後姿がすごくかわいかったので正面にまわりこんでみたらたいしてタイプじゃなかった的な感覚を覚えた人もいることでしょう。いないかもしれないけど。
逆もまた然りです。それもいないかもしれないけど。
逆って?

そんなわけでお別れみたいになってますが、来週から場所を移しての新コーナーがはじまっちゃうわけです。
タイトルは…根津茂尚の『ボークで押し出し』もしくは、根津茂尚の『ゴングがなる前に』または、根津茂尚の『正しいポールポジションのとりかた』とかなんとか言ってるけど、要するに未定なわけで、結構せまい範囲の人達にむけて書いていこうと思っているので、来週からはそちらでお会いしましょう!

2008-07-19 (Sat) あつい夜
夢をみました。
稽古中に一本の電話がかかっきて、その内容がオリンピックの200mバタフライ日本代表に選ばれたというのです。
僕は正直に泳げないことを告げます。
しかし「水泳協会の強烈なプッシュでもう決定したから気合いいれてガンバッてくれ!」といわれるのです。で、コーチも用意してあるからといわれ、振り返ると鈴木大地さんが立っているのです。言われるがままにランニングに出かける僕…ここで目がさめました。
目覚めた瞬間、僕の身体は汗だくでした。この夢がプールのシーンまですすんでいたら、もしかしたらいい歳こいてオネショなんてこともありえたかもしれません。目が覚めてよかったです。本当に。
今思うと鈴木大地さんは背泳ぎの選手だったので、万が一、万が一ですよ、それが現実だったとしても、たぶんバタフライのコーチはしてくれないでしょう。
ではなぜ鈴木大地さんが出てきたのか?
おそらく高校時代、母校に新設されたプール開きの日に、当時現役だった大地さんが泳ぎに来てくれた印象がよほど強かったのかな、思ったのですが、その日は友達と学校さぼってボーリングをしていたため本物の鈴木大地さんを見たことは一度もないのでやっぱり関係ないな。

2008-07-10 (Thu) ありがとうございました!
『父親がずっと新聞を読んでいる家庭の風景』無事終了しました。
梅雨真っ只中にもかかわらず、本当に多くのお客様に足を運んでいただきまして感謝感謝でございます。奇跡的に本格的な雨にも見舞われずにすみました。よかった…
本当に本当にありがとうございました。

全公演が終わり、舞台で使った物を根津家に少し運んだのですが、その時に今回の出演者のHくんに手伝ってもらいました。ホント、いいヤツです。
家までの移動中、2丁目の公園の横を通ると、急にHくんは
「手、つながない?」って言ってきました。
「なんで?」って聞き返しました。
「この場になじむかなぁと思って。」って言われました。
意味がわかりませんでした。
たぶん冗談だったのでしょうが、シチュエーション的に笑えませんでした。

僕はそっち側の人間ではないのでもちろん丁重にお断りしました。
もちろんHくんもそっち側ではないはずです。と、思います。。。
別にそっち側を否定しているわけではないのですが、もう8年の付き合いになるHくんにはなんとなくそっちであってほしくないと思っているのですが、本当にそっちであったならちゃんと言ってほしいし、その時はごめんなさい。


2008-07-03 (Thu) 新宿上陸!
『父親がずっと新聞を読んでいる家庭の風景』いよいよはじまります!
まだまだお席に余裕のある回もありますので、気が向いたら新宿2丁目、サンモールスタジオまで遊びに来てくださいね。
新宿ですよ!お間違えのないように。。。

最近根津は後姿にヤラレがちです。なんだかわからないのだけれど、後姿なんです。いろんな冒険的な意味もあるのかもしれませんが、それがサンモールスタジオのまわりだと場所が場所だけにより大きな衝撃を受ける事もあるわけです。実際、今日の朝がさっそくそんな感じでした。
よかったのです。後姿が。
なんとなく早足になり、さりげなく振り返ると、そこには大きな衝撃がまっていたのです。内容はご想像ください。そういう地域だというのは知ってたし、ちょっとの事では驚かない自身はありました。
それが…そのギャップたるや…
あ、大丈夫ですよ。劇場のまわりはいたって普通ですから。
それでもそんな経験をしたいなら、少しだけ早く到着の後、ちょっとだけ散歩してみたらいいと思います。
そんなこんなであひるなんちゃら、初めての新宿を楽しんでいるのでご来場くださるお客様もいろんな観点から楽しんでみるのはいかがでしょうか?

2008-06-27 (Fri) もうすぐキックオフ
只今0時30分、もちろん飲んでます。
でも今日は寝ません。明日なんて気にしないです。
なぜならユーロの準決勝、優勝を予想したスペインと今一番僕を熱くさせるロシアの対決です。
自他共に認めるスポーツオタクとはいえ、正直サッカーはそこまで詳しくはないんですが、この対決は必ずおもしろいはずなんです。これを見逃したらサッカーファンとして失格です。
いや、だからサッカーファンてほど好きではないんですが。だいたい「ファン」なの?「サポーター」なの?
どっちでもいいけど…

というわけで、これからキックオフまで仮眠をとります。おやすみなさい。


あ、来週から『父親がずっと新聞を読んでいる家庭の風景』本番です。
まだお席に余裕がある回があるみたいなので、お時間に余裕のある方も、そうでない方も、とりあえず予約してみたらいいんじゃないでしょうか?

2008-06-20 (Fri) OZAKI
飲んでます。
すいません。最近呑んでます。
そのままコタツで寝てしまうくらい飲んでます。
まだコタツでてます。
いつ風邪ひいてもおかしくないくらいコタツで寝てます。
スイッチはOFFです。
そんなこん酔っ払いなので尾崎聞いてます。
豊です。15の夜です。うぉとな達をにらんでます。
僕もいいうぉとなです。
行く先はわかりません。
世代限定です。

これって改めて見直すとガッカリするパターンだよな。。。

ロシア決勝トーナメントか。ヒディングすごいな。
ま、今年はスペインかな?

あ、ユーロです。

17歳の地図になったのでそろそろ僕が僕であるために考える時間にしたいと思います。

2008-06-13 (Fri) 角角してきました。
角角ストロガのフ無事終了しました。ご来場いただきましたお客様、本当にありがとうございました。梅雨真っ只中にもかかわらず、傘をもったのは1日だけという奇跡的な天気でした。これもひとえに僕が強烈な晴れ男だからだと思います。
公演も終わり、疲れを癒そうと温泉に行くのを目論んだのですが、7月のあひるなんちゃらの稽古もあったりなんだりでそんな余裕もないため、久しぶりにパチンコにいってみました。気持ちいいくらいに負けました。もちろん気持ちいいのは負けっぷりだけで、むなしさと軽くなった財布だけが残り、疲れが倍増するという結果になっちゃいました。
こんなの何度も経験してるのに人間ってバカですね。いやいや、僕がバカなだけです。なんか僕が人間代表みたいなこと言っちゃってごめんなさい。

そういえば先週ここでモロゾフのプリンを何気におねだりしたら、トモキくんは本当に買って来てくれました。なんだか脅迫したみたいで申し訳ないとおもいつつ、ちゅうちょなく厚意を受け入れちゃいました。歳にしたら僕の半分くらいなのにシッカリした子です。たぶん僕より大人です。彼はBIGになるんじゃないかな?
そして彼がBIGになったあかつきには、僕のまわりの人たちに彼の衣装を洗濯したことを自慢し、彼の知らないところで根津が育てた的なおおぼらを吹きたいと思っているのでちゃんとBIGになってね、トモキ。

2008-06-06 (Fri) かわいい共演者
只今客演中です。
角角ストロガのフ『鮮やかな食卓』。
高円寺明石スタジオにて8日の日曜日までやってます。ふらっと遊びに来てみてください。
で、初日が明けたわけですが、今回最年少の客演さん(18歳)の衣装をさっきまで洗濯してました。小劇場では恒例的な、初日打ち上げなるものがあったわけですが、まだ未成年の彼はお酒とか飲めないわけで、そうなると酔っ払いにからまれるのもつらいんでしょうね、早めにその場を退散したんですよ。
30半ばのおっさんとしては、最近の若者にしてはある意味マジメでかわいい弟的存在なわけです。彼が帰ったあともおっさんらしく感心しながらお酒もすすみ、さてそろそろ帰りますか?なんて空気になったその時、なんだか見覚えのあるTシャツ&Wシャツが入った袋を発見してしまったんですよね…
電話して教えてやろうと思ったのですが、奇跡的にその日の昼に彼は携帯をなくして使えなくなっているという事実に気付き、じゃあ誰がもって帰る?となった時に第1発見者であり、最年長でもある僕がもってかえるハメになってしまいました。
しかも彼の衣装は少々ワケアリでものすごく汚れているので、次の日そのままもっていったところでたぶん洗濯している時間もなく、完全に自分が洗わざるをえない状況がととのってしまったのです。
そんなこんなで人様の衣装を洗濯中です。
別に見返りを求めているわけではないのですが、ここに書いてしまった以上そう思われても仕方がないな、その結果見返りがあっても断るのも失礼だし、甘んじて受け入れようと考えているので、もしその気があるのならモロゾフのプリンとか買ってきてもぜんぜん迷惑じゃないよ、トモキ!

2008-05-29 (Thu) 本物か否か?
最近お酒の量が減っています。
どうせお金もないし、体なんかにはいいことなのでしょうが、なんだかさみしいかぎりです。
そんなアルコール不足の僕に朗報です。
今日稽古場にいく途中、高円寺の居酒屋の看板に『森伊蔵W720円』という看板を発見しました。『森伊蔵』といえば、僕でも知ってる希少価値の高い有名焼酎です。そんな値で出している店なんて見たことありません。かなりあやしいです。本当にその値段で飲めるの?っていまでも疑ってます。ので、明後日の稽古後に確かめることにしました。ひとりでも行きます。どんなに稽古で落ち込もうが関係ありません。有言実行です。
残念なことがひとつ。
たとえそれが本物だったとしても本物の味を知らない僕には確認のしようがなく、中身が何であれ結局自分が本物だと思えるかどうかしかないんだろうな。

2008-05-22 (Thu) おとうふ
いまうちの冷蔵庫にはお豆腐が入っています。
賞味期限は17日です。
17日に気がつき、まだいける、まだいけると思っているうちに22日になってました。お豆腐のパックはパンパンです。
たぶん開けたらモーレツな匂いがする事でしょう。
こんな時は取り出して、お豆腐とパックを別々に捨てるべきなのでしょうが、開けたときの異臭を考えると怖くて開けられません。かといって入ったまま捨てるのも人間的にどんなものかと思っている次第です。
いっそのこと1週間くらい放置したら勝手に豆腐ようになったり、味噌になったりしてくれたらどれだけ嬉しいか…
ま、それは不可能なのでそのまま食べます。もちろん賞味期限17日のお豆腐は体によろしくなさそうなので、今日あたらしいお豆腐を買ってきて今度こそ腐らせないように早めに食べようと思ったけど、考えてみたら食べたくなってから買いに行けばいいのかもしれないな。