あひるなんちゃら関村個人企画公演のご案内


あひるなんちゃら関村個人企画劇場版
宇宙の話を3つしよう


ごあいさつ

あひるなんちゃら関村です。ちょっとしたあいさつを書くつもりだったのに長くなっちゃったので、読まずに下の公演情報を見てやってください!

ここ数年、小さなギャラリーで細々とやっていた、関村個人企画というのがありまして。何をやっていたのかというと、短くて少人数の芝居をやってたんですね。 こういった「劇団の作演出の人が劇団とは別に公演をする」モチベーションって「劇団での公演よりも自由に作りたいものを作る」みたいなことが多いと思います。 というのも、団体というのは、1人で運営しているわけではないので、当然劇団員の意見も入ってきますし、劇団としての目標だったりコンセプトだったりみたいのにいつの間にか縛られていたりするからなんですね。 が、私は普段から劇団でかなり好き勝手にやらせてもらっているので、そういうモチベーションはなくて、なんかこう、なんで始めたんだっけなあ、暇だったからかなあ、くらいの感じで個人企画を始めたんです。 それでも、不思議なことに劇団での公演とはちょっと趣の違う芝居が出来上がるものですから、面白くなってきまして、かなりハイペースでやってたんですよ。 で、2020年ですよ。いろいろあれな世の中ですから、小さなギャラリーで公演なんかできないじゃないですか。できないっていうか、狭くて換気の悪い場所まで観に来たい人があんまりいないじゃないですか。 それでも、配信のみの公演とかやってみたりもして、これはこれでいいじゃん、みたいな、そういう感じで大丈夫だったんですけど。 個人企画は大丈夫でも、いつも使わせてもらってたギャラリーがつぶれちゃいまして。 やる場所ないなあ、ってなってたんですよ。

ところで、私のやっている劇団、あひるなんちゃらですけども。あひるなんちゃらは、2020年の夏に、配信のみの公演をやりまして。 あひるなんちゃらの芝居は配信で見るのにちょうどいいんじゃないか、とは思ってたんですけど、やってみたら、やっぱりなんかよかったなあ、って思ったんですよ。 いや、実際に公演してる時は「やべえ!配信のチケット全然売れねえ!」って状況ではあったんですが、終わってみれば、小劇場にしては売れたほうなんじゃねえ?、ってくらいでした。 もちろん、久々の大赤字を叩き出したんで、いろいろ大変ではあったんですがね。まあ、ギリギリ、つぶれてません。

あひるなんちゃらも、個人企画も、これからも配信を頑張っていこうという意志がありますので、まだまだ試行錯誤しなきゃいけないんですが、 なにせ2020年夏のあひるなんちゃらで、だいぶ試行錯誤したんで、これ以上無茶するとガチで劇団がつぶれかねないんですよ。 というわけで、2021年2月は、個人企画の特別版、ということにしました。でも、個人企画なのに、あひるなんちゃらの力も借りて、配信公演をやってみます。 これでまた「小劇場にしては売れたほうなんじゃねえ?」くらいの売れ行きだったら、まあ、いろいろ終わるかもしれないんですが、 とりあえず、面白い芝居を作れる役者とスタッフは集まってますんで、どうか応援よろしくお願いします。

内容は、過去に個人企画で上演したものを2つ、と、新作を1つ、です。 個人企画の芝居は、最初から意図していたわけではないのですが、いつの間にか、全部の芝居が、微妙に繋がってまして。 いや、本当に、微妙に繋がってるだけなんで、全部見なければ意味がわからないみたいなことではないです。 単純に、ある人がいて、その人の子供とか孫とか親戚の話だっていうだけです。 ので、1つだけでも楽しめますから、そこらへんはお気軽に気になったものを見ていただければな、と思っております。 もし、気に入っていただけたなら、他のも見ていただけたら嬉しいです。 配信は2週間アーカイブが残って、何度でも見れますので、後から他のを見ようと思っても全然間に合いますし。 もちろん、最初から「全部見るぞ!」という気持ちを持っている天使のようなお客様は、3つ一気に見れる日も用意しましたので、そちらをどうぞ。 配信のチケットは1枚ごとに手数料がかかる仕組みなので、3つセットの回にすると、手数料2回分お得です。

というわけで、見てやってください!


日時


2021年2月21日(日) 13:00③/17:00②/21:00①
2021年2月22日(月) 19:30★
2021年2月23日(祝) 13:00①/15:00②/17:00③

※全公演、ライブ配信
★…3演目を連続で上演します。

①「ソラヤマの自伝」
宇宙飛行士だったソラヤマが人生の最期に自伝を書こうとする話です。
2018年に上演した「ワタナベの自伝」を女性だけの3人芝居に改訂しての再演です。明るく楽しくお送りします。

②「だから人間が死んで星になるのではなく星が死んで人間になったの」
宇宙のことを話したりするおっさんたちの話です、新作です。
新作なので、ちょっとまだ、あんまり細かいことは決まってないですが、愉快にお送りします。

③「スカイスクレイパー」
宇宙が大好きなスズキさんとそれに振り回されるホリくんの話です。
2017年に上演したものを、キャストもそのままで、2行くらいだけ書き直して再演します。がんばっていきましょうって感じでお送りします。

脚本・演出

関村 俊介 [あひるなんちゃら]

出演

①「ソラヤマの自伝」
松木 美路子
篠本 美帆 [あひるなんちゃら]
石澤 美和

②「だから人間が死んで星になるのではなく星が死んで人間になったの」
杉木 隆幸 [ECHOES]
根津 茂尚 [あひるなんちゃら]
日栄 洋祐 [キリンバズウカ]

③「スカイスクレイパー」
鈴木 朝代
堀 靖明

配信

ツイキャス プレミア配信
(https://twitcasting.tv/ahirunanchara)

料金

ライブ配信1演目 1000円(2月21日、2月23日)
ライブ配信3演目 3000円 (2月22日)

※ライブ配信チケットは別途購入手数料(100~200円)が掛かります
※ライブ配信は、アーカイブが2週間残ります、その間は何度でもご覧になれます
※2月22日は、3演目のパッケージ販売のみになります
※2月21日、2月23日は、1演目ごとの販売になります

チケット発売日

2021年2月12日20時

配信チケット売り場

配信チケット売り場はこちら

視聴方法

公演時間にこちらにアクセスしてください。

※ツイキャスのサイト内でチケットをご購入されたアカウントでのログインが必要になります。
※開演時間の10分前から配信を開始する予定です。
※見逃した場合(見逃さなくても)、公演後2週間はこちらで録画を見ることができます。

お問い合わせ

 info@ahirunanchara.com

スタッフ

照明:久保田つばさ / 音響:星野大輔 / 音楽:綱島慎平 / 舞台にあるもの:コマツバラミワ / OPMovie:CONOMI&ESTRK / WEB:ムー / 宣伝美術:デザイン太陽と雲 / 撮影:赤羽芳昭 / 協力:なんわりなんわり、イマジネイション、RYU CONNECTION、有限会社レトロインク / 育休:伯美乃里、田代尚子 / 制作:中川加奈子、野村梨々子 / 企画・製作:あひるなんちゃら